本文へ移動

注目の新技術

ドローン事業部

株式会社武仙 砂防ダム工事 空撮 H30.11.14
砂防ダム上空 100mより撮影
TCC東海カントリークラブを撮影しました。
事前に許可をいただいての撮影です。
ドローンの安全祈願が毎年行われる
愛知県新城市富岡 【車神社】
JRSドローン事業部は地元の方々といっしょに
ドローンの安全飛行を願っています。

※全国包括申請済、地元関係者許可取得しての
撮影を行っております。



ドローンによる空撮、測量、点検
また、ドローン体験、導入など、お気軽にお問い合わせください。

SCFR工法

ただいま制作中です
完成までしばらくお待ちください

新技術導入


超高圧水表面処理工法
Jリムーバーを導入しました。

 

施工車両

◆ 特 長 ◆

・排水性舗装に的した表面処理

・工期の大幅短縮

・環境・防災型工法

・すべての路面標示消去に適用
 

≪Jリムーバーの実施工を兼ねた現場見学会を行いました。≫

この度、弊社では新型の区画線消去施工機械「Jリムーバー」
を導入致しました。この施工技術に関しては約8年前から国土
交通省、NEXCO等をメインに採用されてきましたが、まだまだ
普及されていないのが現状であります。

削取式消去と比較して、いかに優れた性能を持っているのかを
ご案内し営業してまいりましたが、なにぶん全国に8台しかない
機械ですので、間近で見る機会が少なく、実際に見てみたいと
多数のお客様からのご要望があり、今回の実施工を兼ねた
テスト施工見学会開催に至りました。

噴射式施工機(車装式)中型施工機の導入

≪ ラインマーカー車導入 ≫

来年1月に、噴射式施工機(車装式)中型施工機の
導入予定をしております。

ラインマーカー車導入にあたり、
社内研修とお客様への披露を兼ねて、
施工を行いました。

静岡県浜松市浜北区

来年1月導入に向けて、
ラインマーカー車、現在最終調整風景です。
 

高視認性区画線

≪ スポットフレックス作業風景 ≫

スポットフレックス車施工による作業風景です。
タイヤが乗った際の音や振動を抑えたサイレントタイプ。

スポットフレックス
とは、専用のマーカーにより2液反応型
アクリル樹脂系のライン材を均一に塗布した後、2液反応型
アクリル樹脂系のスポット材により突状半球体のスポット
設置し、硬化乾燥前にガラスビーズを散布固着させる工法で、
1989年デンマークより日本に導入されて以来、全国各地で
採用されていますが、中でもその優れた視認性により、夜間・
雨天時をはじめとするあらゆる条件下で安全な交通環境を
創造する路面標示システムとして高い効果を発揮しています
施工前
施工後

商品に興味をお持ちいただいたら、お気軽にお問い合わせください。

上でご紹介している商品に関してご興味がありましたら、お近くの事業所までご連絡ください。ご都合の良い日にお伺いし、ご説明させていただきます。
また、このページで取り上げている以外にも、たくさんの商品が続々入荷しております。詳しくお知りになりたい方は、下記連絡先までお気軽にお問い合わせください。

■本   社 愛知県岡崎市大平町字欠下20番地1  担当:野瀬 電話:0564-26-3381 
新城本店 愛知県新城市豊島字龍谷9番地6   担当:村上 電話:0536-23-6120
浜松支店 静岡県浜松市東区豊町6100番地1   担当:杉嶋 電話:053-435-5515
■お問い合わせフォーム:コチラをクリックしてお進みください。

※お問い合わせにつきましては、確認次第ご連絡させていただきますが、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

株式会社日本道路システム
●本 社
〒444-0007
愛知県岡崎市
大平町字欠下20番地1
TEL.0564-26-3381
 FAX.0564-26-3383

●新城本店
〒441-1345
愛知県新城市
豊島字龍谷9番地6
TEL.0536-23-6120
FAX.0536-23-6122
●浜松支店
〒431-3101
静岡県浜松市
東区豊町6100番地1
TEL.053-435-5515
FAX.053-435-5510


1.道路標識標示の設計・施工
2.道路安全施設の設計・施工
3.保安設備・安全用品の販売


特定建設業 国土交通大臣許可
第12100号

 

4
9
5
0
8
4
TOPへ戻る